ハウス・リースバックBlog

【ハウス・リースバック】住みながらその家を売却できるサービスを紹介するブログです

ご夫婦での時間を大切に

皆さん、こんにちは!

ハウス・リースバック事業部、西麻布店の岩月です。

 

秋が近づいて参りましたが、

まだまだ暑い日も続いていますね。

 

西麻布店では若手メンバーが増えており、

活気のある毎日を過ごしております。

 

さて、先日は都内のマンションにお住いのご夫婦にお会いしてきました。

 

お子さんが3人いらっしゃいますが、

既に世帯を持って独立されており、現在はご夫婦だけで暮らしているとのこと。

 

せっかくなら元気な内に資産を活用したいと考え、

弊社のハウス・リースバックにお問い合せを頂きました。

 

お会いした当初、大切な住まいを手放すという事に不安を感じていらっしゃいました。

 

「本当に売却していいのだろうか? 」

ご夫婦で何回もお話し合いをされたとの事でした。

 

4歳になるワンちゃんともご一緒にお住まいで、

今後、賃貸に引っ越すことも現実的ではないという事。

 

また、子供達からの後押しもあり、

元気なうちに資産を現金にして老後の余裕資金として活用したいと考えられ、

最終的にご契約頂きました。

 

ハウス・リースバックというサービスを通して、

将来に対する漠然とした不安を解決するお手伝いができ、私自身もとても嬉しかったです。

 

ハウス・リースバックを検討される方の多くは、

家族や身内であっても、なかなか相談ができないという方も多いです。

ちょっとした不安、疑問であってもお気軽にお問い合せ下さいませ。

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

事業資金も可能です

こんにちは。

ハウス・リースバック事業部西麻布店の中山です。

東京は日中まだまだ残暑厳しい日々が続いておりますが、

皆様の体調はいかがでしょうか。

どうか無理せずお過ごしくださいませ。

 

さて、リースバックは事業資金としても活用できるのはご存知でしょうか。

 

今日は、事業資金としてご契約頂いたお客様のお話をさせて頂きたいと思います。

 

そのお客様は、ご自宅をリースバックとしてご利用希望でした。

住宅ローンの残高はありましたが、リースバックを利用してローンの全額返済をするとともに事業の月末の入金ずれの対策を希望されておりましたので、お問い合わせから1週間という期間で弊社とご契約されました。

ハウス・リースバックをご利用頂くことで、今後の資金繰りの改善にも大きく貢献する事出来ました。

 

お客様、それぞれのご状況もあるかと思います。

お気軽にぜひお問い合わせください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

健康第一

皆様こんにちは。

ハウスリースバック事業部『横浜東口店』の伊藤大希と申します。

 

9月も半ばに差し掛かり、かなり過ごしやすくなってきましたね。

横浜東口店は今フレッシュなメンバーがたくさんおり、

私は41歳なのですが、いつも若いメンバーの活気ある姿をみて元気を頂いております。

 

 

今日は、先日お伺いしたお客様のお話をさせていただきます。

 

そのお客様は現在83歳、単身でお住まいでした。

お子様もいらっしゃらない為、資産整理も兼ねてのご相談でした。

そのお客様の第一印象ですが、実際のご年齢より20歳はお若く見えたので

ご年齢を聞いた時は本当に驚きました。

 

秘訣をお伺いした所、最近までゴルフが趣味で月に最低でも2回は行っており、

それに加えて水泳もやっているとのことでした。

 

現在足を痛められてゴルフはやめて水泳のみとのことでしたが、

それでも若く過ごす秘訣はスポーツを趣味にすることなのだと改めて感じました。

 

またそのお客様はワンちゃんも飼っており、

まだワンちゃんも3年前に来たばかりとのことで元気いっぱいでした。

まだまだ長生きしたいと思う目的にもなるので良いことですよね。

 

引っ越すとなるとワンちゃんも一緒に引っ越さなければならず

今のマンションからは引っ越したくないとのことでした。

 

犬や猫も家族の一員ですので、

ハウスリースバックをご検討いただくお客様の中には

犬猫と今の家で住み続けたいとおっしゃるお客様は多くいらっしゃいます。

 

賃貸だと条件も厳しくなり、

ペット可だと敷金なども高くなるケースも多いですが

ハウスリースバックだとペットがいても条件が悪くなったりすることもありませんし安心です。

お客様がワンちゃんと一緒に末永くお元気でありますように。

 

些細な事でも構いません。ご要望、ご相談等ございましたら

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

引き続きハウスドゥの「ハウス・リースバック」をよろしくお願いいたします。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

短期でも大丈夫

ハウスドゥ西麻布店の長谷川です。

 

夏も終わりに近づき、天気も変わりやすいですが、

皆様、如何お過ごしでしょうか。

 

今回は先日ご契約頂いたお客様のお話をさせて頂きます。

 

そのお客様は戸建住宅にお母様と同居されている方でした。

お母様が高齢で介護が必要となった為、施設に入れたいということで、

ハウス・リースバックをご検討されていました。

 

施設の入居費用の捻出と

施設に入れた後は引越しに向けて半年位かけてゆっくり準備したいとお考えでした。

 

ハウスリースバックは長期にお住まい続けることも可能ですが、

短期の賃貸も対応可能です。

 

ハウスリースバックのお陰で無事、

お客様のご要望通りのご契約をすることが出来ました。

 

お客様、一人一人にご事情があると思います。

是非、一度皆様のお考えをお聞かせください。ハウスリースバックで

解決できるかもしれません。 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

様々な資金ニーズにお応え

こんにちは。

ハウスリースバック事業部西麻布店の林田です。

 

残暑厳しい日々が続きますが、

皆さま体調管理にはお気をつけ下さい。

 

私事ではありますが、入社して半年が経ちました。

まだまだ短い期間ではありますが、お客様からご相談をお伺いしたり、

社員のサポートとして様々なご要望をお聞きする機会がある中、

事業資金や医療介護資金、相続や老後の資産整理、セカンドライフの資金準備等、

ハウスリースバックを利用されるお客様のニーズは人それぞれ、多種多様だと感じております。

 

私は前職でファイナンシャルプランナーをしており、

纏まった資金を準備する事の難しさはよく理解しております。

例え、金融機関から融資を受けられたとしても使用用途を限定されたものがほとんどです。

 

そんな中、ハウスリースバックは

使用用途も自由で素早く資金準備ができるサービスです。

 

不動産というお客様の大切な資産を扱わせて頂くので、

ご不安な事は多いと思いますが、誠実丁寧な対応を心掛けております。

 

先ずはお気軽にご相談下さい。

皆さまとの出会いをお待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇