ハウス・リースバックBlog

【ハウス・リースバック】住みながらその家を売却できるサービスを紹介するブログです

コールセンターでの出来事

皆様こんにちは!

 

コールセンタースタッフの秋野です(^^♪

 

天気の悪い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

私はコンビニスイーツで気分を紛らわせています(^◇^)

最近は商品の入れ替わりが早くて、いろいろなものが食べれますね~!

 

 

ある日のコールセンターでの出来事です。

私はご年配のお客様をお受付いたしました。

そのお客様は、新聞の紙面広告で弊社のハウス・リースバックをお知りになられたお客様です。

「気になっていたんだけど、電話する勇気がなくて切り抜きをずっと保管していました。」

と、お客様は仰っておりました。

 

大切に保管してくださり、ありがとうございます。

勇気を振りしぼってお電話いただいたこと、とても嬉しいです。

私たちは、真摯に対応していきたいと思います。

 

お問い合わせも、お気軽にいただいて全然かまいませんっ!!

「エリア内なのか?」

「ハウス・リースバックてどんなシステムなのか?」

「パンフレットを請求したい!」

 

どんどんお問い合わせください(#^^#)

詳しくは、不動産の知識が豊富なエリア担当からご説明させていただきます(^^)/

 

 

一緒にお悩みを解決していきたいいましょう。

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております<(_ _)>

 

 

f:id:house_leaseback:20170605144050p:plain

 

 

沖縄~北海道まで全国ご対応しています。

こんにちは、渋谷恵比寿店の森と申します。

 

暑かったり涼しかったりと体調管理がしずらい日が続いていますが、

皆様お元気様ですか。

 

 

先日、ハウス・リースバックのご紹介もかねて沖縄に行ってきました。

 

皆さんご存知の通り、沖縄は熱帯・多湿な気候で、台風の影響も多く受けます。

住宅事情としては、木造の建物は少なく、個人のご住宅でも頑丈な(軽量鉄骨造や鉄筋コンクリート造などの)建物が大部分です。

 

そのため(新築・中古とも)戸建住宅でも土地より建物金額に比重が高い土地柄です。

 

また、リゾート地域の高層マンションなどもあり、かなり高額な物件も多くあります。

エリアによっての取引相場は、地域的格差がとも大きいです。

 

 

ハウス・リースバックは、日本全国いろいろな所でお取組をさせて頂いていますが、

その土地特有の事情も十分に考慮させて頂いています。

 

それぞれの地域に合わせた不動産評価をさせて頂いています。

 

沖縄から北海道まで、地域に合わせてた全国対応をさせて頂いていますので、

たくさんお問い合わせください。

 

f:id:house_leaseback:20170623125201j:plain

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

終の棲家

いつもご覧いただきありがとうございます。

管理部の東です。

 

私はお客様の退去などの相談を受けることが多くあります。

先日もご高齢のお母さまがお独り住まいの息子さんから退去についてのご相談がありました。そのお母さまは住み慣れた御家を出ていきたくなく、息子さんとの同居にもなかなか同意してくれず、息子さんとしては大変困っておられたのですが、そのお母さまは先日突然ご逝去されました。

その息子さんからは終の棲家で人生を終えられたお母さまはきっと喜んでいるだろうという言葉と一緒に、弊社に対してハウスリースバックに取り組んでくれたことに感謝のお言葉をいただきました。

様々な形でハウスリースバックをご利用いただいていますが、どんな感謝のことばよりも重く感じ、私自身の仕事に対する気持ちが引き締まった思いでした。

多くお客様に喜んでいただけるよう、今後も業務に精進したいと思います。

引き続きハウスリースバックをよろしくお願いいたします。

 

広告を非表示にする

6月23日 ABCテレビ「キニナリーノ!」様に出演いたします!

こんにちは!

 

6月23日(金)ABCテレビ「キニナリーノ!」様番組内にて、

ハウス・リースバック事業部長の冨永が

リースバックについてお話をさせていただくことになりました!!

 

11:20頃からの登場予定です☆

先日、無事収録も完了し、あとは放映を待つのみです!!

f:id:house_leaseback:20170619102123j:plain

 

放映エリアのみなさまはお楽しみに~☆

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

ビアジェ

いつもご覧頂き有難うございます。
 
ハウス・リースバック事業部の大倉です。
 
東京は6月に入り夏日を迎える日が多くなりましたが
ようやく梅雨入りです。とは言っても来週からの様です。
ジメジメした空気をカラッとした気持ちで乗り切りたいものです。
 
 
ところで皆様『ビアジェ』といった言葉をお聞きされた事はあるでしょうか?
今回、当社の取組としてビアジェを行います。
 
ビアジェとは、老朽化した建物を建替えを実施し同じ場所に住むいった
再生事業のことです。
私共のお客様は、ご高齢の方も多く又、建物が老朽化しているケースも
珍しくありません。そこでこの『ビアジェ』を利用して頂く事により全く新しく
新築した建物に再度住み続けるといったシステムです。
 
間取り3DK車庫無しの住宅が3LDKの車庫付住宅に生まれ変わります!
都内23区で実際に行われたケースですが今後は全国に展開していく事
でしょう!
 
新しい事に常にチャレンジする気持ちを忘れずに常にお客様の傍に
立ち続けるハウスドゥに今後もご期待下さい。
 
皆様からのお問合せを又、心よりお待ちしております。
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウス・リースバックのお問い合わせは

0120-350-340まで

 

無料のパンフレットもご用意しております。

些細なことでも、お気軽にご連絡ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

広告を非表示にする